<   2006年 03月 ( 40 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

早稲田実業準々決勝進出

懸賞 2006年 03月 31日 懸賞

おやじっぽい話題ですが、高校野球、早稲田実業からくも準々決勝進出。ずいぶんとねばりました。一応東京代表なので応援します。というのも、早稲田実業のグランドが八王子にあるのです。校舎は国分寺あたりに在るらしく、これはみたことありません。球場の場所は前に書いたここはどこという南大沢にあります。1,2年前にできました。王貞治記念球場といいます。という八王子ゆかりの学校で、試合の前に野球部が黒須八王子市長に挨拶に行ったと新聞記事になってました。球場ができたばかりの時、見に行ったら野球部の生徒に挨拶されました。でも国分寺と八王子じゃずいぶん離れてるので、移動するのに車じゃないとむずかしいでしょうね。国分寺に校舎があるといっても、引越しで移転で王の時代は別の場所だったみたいです。
f0063887_7131075.jpg

これは八王子子安神社の桜、まだ四、五部咲きくらいです。
f0063887_7171529.jpg

「ほとけのざ」か「ひめ踊子草」の群生でピンクの絨毯になってる。肉眼で見ると感激ですが、写真だとなんだかよくわかりませんね。八王子は山に囲まれてるので、いつも山がみえます。ここは甲原中学の下。
f0063887_7211491.jpg

ピンクのカーペットのわきの散歩道。
きょうはこれからミーハーが関心もつところへいきます。写真をとるので明日をお楽しみに。よく人を案内しましたが、みんな興味津々なのでえーというところ。ではいってきます。
[PR]

by keiko_52 | 2006-03-31 07:24

ヒヤシンスが咲いた

懸賞 2006年 03月 30日 懸賞

前にご紹介したヒヤシンスの芽がめでたく成長して花を咲かせました。だからどうしたといわれると困るのですが、我が家の庭の片隅でけなげにさいてるので写真撮りました。肉眼で見るとああ咲いてるなと思うだけでなんとも思わないのですが、写真にするとブルーがあざやかでぐっときます。
f0063887_7255835.jpg


先日、ちょっといいことがありました。近所の友達がおみやげのチョコを持ってきてくれました。近くに住んでるのに、あまり顔あわすことありません。
f0063887_905062.jpg

この写真をセピア処理しようかと思ったのですが、実行にいたらず。と実現しなかった話してもしようがありませんね。2,3年前デジカメ持ってなかった時、セピアの写真とろうとセピアフィルムを買いました。今もそのまま使わずに食器棚に保存中。で、PCの中でセピアも白黒もなんでも出来る事知った時、ガーンでした。セピアフィルム買うのに駅前のヨドバシカメラまでいきました。セピアは特殊フィルムなので八王子駅前のヨドバシができてなかったら、新宿までいかないと買えなかったと思います。八王子は東京都とはいえ田舎なのです。人間がてくてく歩いて手にいれなくちゃあいけなかったものがPCに座ったままでできちゃうなんて・・・・。とカルチャーショックでした。今頃、驚くのがおそいのかもしれませんが。
[PR]

by keiko_52 | 2006-03-30 07:26

八王子の地酒

懸賞 2006年 03月 29日 懸賞

銘酒ファンではないただの飲兵衛である家人が珍しく地酒をかってきました。五百本の限定発売だそうです。八王子は織物の町なので桑の都です。駅前は桑の並木道です。めずらしいでしょ。実をつける頃は、道路に実が落ち、赤い色がついてその時だけ桑の木だったとおもいだします。地元の人によると、今の我が家のあたりも4,50年前は一面桑畑だったそうです。
f0063887_6563533.jpg

肴はさんまの卯の花漬け、私がつくったのではなく魚屋さんがつくりました。
f0063887_6593273.jpg

子供がもらってきた花束。色使いが若い人のアレンジです。きょうは、家の中だけの写真になりました。ではまた。
[PR]

by keiko_52 | 2006-03-29 07:05

つくしの煮物

懸賞 2006年 03月 28日 懸賞

f0063887_21204893.jpg

きょうのおふるまいはつくしの煮物です。たいして美味じゃありませんが、季節の味なので毎年なんとなくつくります。
[PR]

by keiko_52 | 2006-03-28 21:20

デジタルカメラ

懸賞 2006年 03月 28日 懸賞

先日、川苔山に登った時山頂で若者グループの写真のシャッターを頼まれました。山登る人はご存知でしょうけど、いまや山登りは中高年のもので若者の姿のほうが珍しくそれもグループだったので目をひきました。とっても楽しそうでした。その時、2枚写真をとりましたが、一枚撮った後、フィルムまいてください、と言われてびっくりでした。今時、若者が手巻きフィルムのカメラ持ってるのがなんだなんだです。それもおおきくて立派そうなカメラでした。年配の人がこだわりのフィルムカメラを手放さないというのはわかるような気しますが、学生さんのようなグループでした。もうひとつびっくりは、このグループが山頂でコーヒーミルを持参して豆を挽いてたこと。本格的コーヒーを山頂で味わおうというプランなのでしょうけど、登山のおきては荷物を少なくする事です。ミルは重くてかさばるので持参して登るのは骨です。その上、川苔山は急な斜面と岩場とはしごのお兄さんの山です。でびっくりのダブルでした。
こだわりはなくても、私もフィルムカメラファンでした。
f0063887_835355.gif

私の場合は機械音痴のため、デジカメに手がでなかっただけですが。でもデジカメを使い出したら大好きになりました。新しい世界がひらけたように世界が変ったように、デジカメは偉大です。と、初心者なのでデジカメの虜です。
f0063887_8111627.jpg

きょうのおやつはあずきのケーキ、あんこをねりこんだ焼き菓子です。電気炊飯器でスイッチポン、これしかしない、出来ない私の唯一のケーキです。
[PR]

by keiko_52 | 2006-03-28 07:25

近所の桜

懸賞 2006年 03月 27日 懸賞

有名な桜の名所に行かなくても、皆さんの近所にも沢山桜が咲いてることでしょう。私の住まいの近くにもおなじみの桜が沢山あります。
f0063887_7154128.jpg

これは遺跡公園、しだれ桜がかわいい。
f0063887_17202182.jpg

喜福寺のしだれ桜
f0063887_7175928.jpg

ありふれてるけど、春一番に元気に愛嬌をふりまくかわいい雪柳、ここは団地の中野北小学校のフェンス。
[PR]

by keiko_52 | 2006-03-27 07:23

世田谷文学館

懸賞 2006年 03月 26日 懸賞

桜の開花宣言も色々聞かれるようになりました。こちらの花見のピークは4月1日あたりの土曜日でしょうか?世田谷、杉並に行ったら、桜がよく咲いてました。
f0063887_8511922.jpg

ここは世田谷文学館のわきです。立派な構えの門と桜で文学館のロケーショウンをグレードアップしてます。
f0063887_854193.jpg

こちらが世田谷文学館、できて約10年ほど、新しくてリッチです。
f0063887_8564467.jpg

企画展が、花森安治と「暮らしの手帖」展でした。
世田谷文学館は世田谷区と杉並区の境にあります。杉並というと、環八通りにおおきな清掃工場があり、その排気で杉並病が有名ですが、その大煙突が見えました。道を歩きながら、「杉並病の煙突だ。」と思わず声が出ましたが、住んでる人にするとあまりいい気はしないかもと反省。色々道案内したいところですが、力量不足でここまで。千歳烏山から富士見が丘まで歩きました。土地勘の無い人にはきいてもわかりませんね。ではまた。
[PR]

by keiko_52 | 2006-03-26 09:17

さくら水産のマッチ

懸賞 2006年 03月 25日 懸賞

前に書いたさくら水産のマッチです。チェーン店らしく都内で時々みます。
f0063887_7214546.jpg

[PR]

by keiko_52 | 2006-03-25 07:22

南淺川の桜並木

懸賞 2006年 03月 24日 懸賞

昨日、高尾署を通りかかったら、おまわりさんが沢山立ってました。制服姿ばかりじゃなく、私服で警視庁の腕章のおまわりさんもたくさんです。帰って家で話したら、鉄格子の護送車を見た、と子供がいう。重要犯人の移送かとがやがや。夕刊みたら天皇さんが多摩陵参拝と記事がありました。八王子は多摩陵があるので天皇さんよくおみえになります。私でも、車の美智子さんと目が会った気がしてどぎまぎした事あります。交差点で信号待ちしてたら、おまわりさんが交通規制してて、急に天皇さんの車がビューと通り過ぎる。というシティエーションですが。
前置きがながくなりましたが、南淺川が多摩陵まで続きます。桜並木で花時は見事です。昨日はまだまだでした。咲きそろったら、写真でご紹介できると思うのでお楽しみに。
f0063887_7244860.jpg

花に関心ない人は知らないと思いますが、今はやりで人気のプリザーブドフラワーでつくったコサージです。生花を加工して数年もつというプリザードフラワー、いちど色抜きしてあとで色をいれるので微妙に色が人工的です。
[PR]

by keiko_52 | 2006-03-24 07:29

さくら水産

懸賞 2006年 03月 23日 懸賞

さくらの季節だからという訳ではないのですが、子供がさくら水産のマッチを持ち帰りました。さくら水産、というお店皆さんの地方にもありますか?魚屋さんではなく、海産物居酒屋、おいしさと健康のキャッチフレーズの飲み屋さんです。八王子にもできてランチにはいったら、安くて若者仕様でたのしかったです。ご飯がおかわり自由、生卵が一個サービス、とシルバーには魅力ではないのですが、若者にはいいなあー。子供が知ってて、一番安い肴は魚肉ソーセージで一皿52円で、焼いてない生の魚肉ソーセージが5切れのってるそうです。若かったら、はずせない店。でも魚肉ソーセージは永遠のロングセラーなんですね。昔はよく食べました。質素なイメージの食べ物ですが今でも我が家で時たま食べます。私は肉ばかりのソーセージより魚肉ソーセージの方がおいしいような気します。魚肉ソーセージのてんぷらは家人の好物です。昭和のかほりの魚肉ソーセージ、若い人にも人気者なんだなーと思いました。
f0063887_728948.jpg

写真家岩合光昭さんのえはがき
[PR]

by keiko_52 | 2006-03-23 07:31